ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

重機回送しました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今日からインターンシップで1名実習してますicon_rolleyes.gif

回送している姿は、とてもかっこよかったそうです。

2週間頑張りましょうhana-ani01.gif

 

 

3D ICT建機のご紹介!

こんにちは!森賀建設です(^^)
お久しぶりの投稿となりました(´;ω;`)
まだまだ暑い日が続きますが、お体ご自愛くださいねhare.gif

今日は、3D ICT建機のご紹介です(^^)/

弊社では、3D ICT建機を導入し、安心・安全で、効率のよい工事をお届けしています(*^^*)

3D ICT建機とは!
簡単に言うと『重機のカーナビ』です!!

s_image1

パワーショベルやブルドーザーに、予めコンピュータで作成した図面を取り込むことにより、
重機が図面データに沿って自動で稼働するというシステムです!

従来の方式では 丁張→掘る→チェック の手順を繰り返し行っていましたが
ICT建機で施工すると、 丁張の工程が不要になり、掘る=チェック が同時に行えるので
作業時間やコストの削減だけでなく、施工ミスや作業事故なども減らすことができ、安全性アップへと繋がります!!

この度、コベルコ建機さんの コベルコ建設機械ニュース に掲載されました!

im11age1

導入のきっかけ、使ってみての感想、メリットなどについて、社長が熱~~~く語っております(`・ω・´)

image2

社長も専務も松本さんも、男前な姿が掲載されていましたkao22.gif

image3

これからも、仕事内容や現場のこと、随時お届けしていきますので、よろしくお願いしますkira01.gif

地元工業高校生への土木業界勧誘活動

s_20171113_105937 s_DJI_0042


 愛媛県新居浜市観音原の現場にて新居浜工業高等学校の学生を対象にしたパワーショベルの研修が行われました。
 現場には弊社含む各社の最先端のパワーショベルが運転されており、弊社のマシンコントロール付きパワーショベルにもご来場くださった多くの高校生が試運転され、多くの感動のお言葉をいただきました



 モニター左下に映っている緑の水平ラインに沿ってパワーショベルのバケットが動いています。
 地面を水平にならすこの動作を行うのは本来熟練の操縦者でも難しいのですが、マシンコントロールの助力があればパワーショベル操縦未経験者であってもこの動作を容易に行えるようになります。

 今件のパワーショベルの研修にて、多くの高校生がパワーショベルの作業をゲームみたいで面白いと言ってくださいました。このまま土木業界を志すようになって土木業界に入る学生がいるならば、それは本当に嬉しいことです。

西条市の現場、整地作業完了

 愛媛県西条市の現場にて、マシンコントロールのブルドーザーでの整地作業が終わりました。

s_IMG_20171106_163427

 この現場は元々は凹凸が激しかったのですが、現在は写真のとおり平坦になりました。
 この現場で使用するブルドーザーにマシンコントロールを導入したおかげで想定より工数が少なく済みました。

外国人技能実習生(ベトナム人)の受け入れ

 外国人技能実習生としてベトナムからサンさん(21)チエオンさん(18)がお越しになりました。3年間滞在します。
 サンさんとチエオンさんには森賀建設近くの住居を提供し、森賀建設の仕事着と、ベトナム語と日本語で書かれた仕事資料をお渡ししました。
 現在、森賀建設の作業現場でサンさんとチエオンさんが働かれています。

 ベトナムは日本と同じ温帯なのですが、気温が日本より高いです。ベトナムの人にとって日本の気温は馴染みやすく、猛暑は熱くはないです。
 またベトナムの人は勤勉で協調性があり気さくです。

 ベトナムの人のサンさんとチエオンさんは現在作業現場で他の作業員さん達と非常に仲良くしており、元気に働いています。

新入社員が入りました

 森賀建設に高山さん入社しました。
 高山さんは面接の際に弊社社員同級生の方がいると知って驚いていました。現場では同窓会のように楽しくお仕事をされています。
 今後ともよろしくお願いいたします。

マシンコントロールのブルドーザーを現場に導入しました


 愛媛県西条市の現場にて、ブルドーザーをマシンコントロールで動かしました。
 動画ではわかりにくいですが、ブルドーザー前方の爪(ブレード)が自動で動いています。

 こちらのブルドーザーを操縦されている伊藤さんにマシンコントロールを行う前と後でどう変わったかをうかがいました。

「マシンコントロールを入れて断然よくなった。
 作業が楽になって片手が楽になった。」

 長年各種の重機の操作に携わりブルドーザーの従来の操縦が手に馴染んでいる伊藤さんにも、新しく導入されたマシンコントロール機能の良さは何の引っかかりもなくご理解いただけました。

s_IMG_20171002_103858 s_IMG_20171002_103649

弊社重機にIT化施工

s_IMG_0146 s_IMG_0190
s_IMG_0160 s_IMG_0121


 パワーショベル・ブルドーザーに対し、マシンコントロールプログラムを稼働させるための施工工事がありました。
 工事によってパワーショベル・ブルドーザーはこう変わりました。

パワーショベル
・丁張が不要になり、コンピュータで作成した図面データを参考にしながら工事を行います。

ブルドーザー
・丁張が不要になり、コンピュータで作成した図面データを参考にしながら工事を行います。
・機械前方についている土砂を押す部位(ブレード)が図面データにそって自動で稼働します。

 今件の施工によって森賀建設の現場のIT化がより進みました。これにより施工効率の向上、工期の短縮、安全性の向上、現場コストの削減が期待できます。

s_DSC_0209 s_DSC_0210

新入社員が入りました

 森賀建設に岩崎さん入社しました。
 岩崎さんは各種重機の運転資格を持っていまして、弊社各種重機を取り扱った現場があると知り、楽しそうだと喜んでいました。
 今後ともよろしくお願いいたします。

定例焼肉飲み会

 本日の晩は定例、社員全員で『京城園』さんにて焼肉でした。

 皆でわいわい、私生活や恋愛や仕事の話で盛り上がりました。